CINEMA作品紹介

WRD2020

難民の生き抜く意志。
その強さを、伝えたい。

♯生き抜くチカラ ♯WILL2LIVE

おしらせNews

  • 学校パートナーズ:東北大学がパートナーズオンライン上映会を開催(1月29日)
    1月29日に東北大学大学院国際文化研究科の主催で、映画『祖国を追われる人々、ロヒンギャ』のオンライン上映会が開催されます。 ミャンマー(旧ビルマ)は、仏教と軍事独裁政権によって形成された国である。少数民族であるロヒンギャは、1978年の時点で国家による組織的な殺戮に直面していた。ノーベル平和賞受賞者であるアウン・サン・スー・チー氏が率いる民主主義への移行は、事態をさらに悪化させた。この問題は今日「 […]
  • 学校パートナーズ:愛知大学がパートナーズオンライン上映会を開催(12月11日)
    12月11日に愛知大学国際コミュニケーション学部の主催で、映画『シャドー・ゲーム 〜 生死をかけた挑戦』の上映会が開催されます。 紛争で荒廃した国を逃れた10代の若者たちが、保護とより良い生活を求めてヨーロッパの国境を越えようとしている。彼らの危険な旅路は、地雷原、密輸業者、国境警備員などの困難をくぐり抜けながら、数ヶ月から数年にも及ぶ。彼らは、国境を越えることを痛烈な皮肉をこめて「ゲーム」と呼ぶ […]
  • 学校パートナーズ:明星大学にて学校パートナーズ上映会を開催(12月4日)
    12月4日に、明星大学主催でUNHCR WILL2LIVE Cinema 2021上映作品『シリア・ドリーム~サッカーにかけた未来』の特別上映会を開催します。 本作品は、ヨルダンのザータリ難民キャンプで暮らしているマフムドとファウジが、自由を手にすることを夢見て、立ちはだかる困難にも負けずにサッカーのプロ選手になることを目指すドキュメンタリーです。内戦が続く母国シリアを離れることを余儀なくされた1 […]

2020年イベント一覧

世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020


募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020


ヤフーネット募金バナー
日本最大級の寄付プラットフォーム「Yahoo!ネット募金」では、難民を新型コロナウイルス(COVID-19)感染症から守るための、募金活動を実施しています。https://donation.yahoo.co.jp/detail/250010

♯WILL2LIVE
♯生き抜くチカラ

UNHCR WILL2LIVE ムーブメントについてAbout UNHCR WILL2LIVE Movement

UNHCRは(国連難民高等弁務官事務所)、持続可能な開発目標(SDGs)が掲げる“誰一人取り残さない”世界の実現のために、難民や国内避難民、無国籍の人々が取り残されることのない世界を目指しています。しかし、紛争や迫害で故郷を追われた人の数は、7000万人を超え、今も増え続けています。
新型コロナウイルスの感染危機が拡大するなか、「大切な人を守りたい」という気持ちは、故郷を追われ、厳しい環境下で避難生活を強いられている難民・避難民も同じです。
自分の力ではコントロールできないような逆境にあるとき、わたしたちは喪失感や孤独、疎外感を感じがちです。でも同時に危機的な状況だからこそ、互いを思いやり、体験を分かち合うこと、人とつながることが、わたしたちを強くしてくれます。
難民・避難民は、このような状況をよく知っています。祖国での迫害や、生死をかけた避難の過程を生き抜き、乗り越えてきた人たちだからです。

UNHCRの日本における公式支援窓口である国連UNHCR協会は、困難な時だからこそ、1人でも多くの方に難民の「生き抜く意志」の力強さを知ってもらいたい、そんな思いで「UNHCR WILL2LIVEムーブメント」を企画しました。
「難民=逆境を生き抜く意志を持ち、困難を乗り越えようとする人」として捉え、日本の市民社会に共感と支援の輪を広げていくためのムーブメントです。
「世界難民の日」(6月20日)には、ともに感染の危機に立ち向かう仲間として、難民・避難民を新型コロナウイルスから守るための支援を呼びかけてまいります。

UNHCR WILL2LIVE ムーブメントは
様々な企業、団体様にご賛同、ご協力いただいています。

(掲載はアルファベット順)

♯WILL2LIVE
♯生き抜くチカラ

主催
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会

協力
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所

パートナー
独立行政法人 国際協力機構

https://www.japanforunhcr.org/

< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構