NEWSお知らせ

NEWS

学校パートナーズ:愛知大学がパートナーズオンライン上映会を開催(12月11日)

12月11日に愛知大学国際コミュニケーション学部の主催で、映画『シャドー・ゲーム 〜 生死をかけた挑戦』の上映会が開催されます。

紛争で荒廃した国を逃れた10代の若者たちが、保護とより良い生活を求めてヨーロッパの国境を越えようとしている。彼らの危険な旅路は、地雷原、密輸業者、国境警備員などの困難をくぐり抜けながら、数ヶ月から数年にも及ぶ。彼らは、国境を越えることを痛烈な皮肉をこめて「ゲーム」と呼ぶ。ヨーロッパ中にフェンスが設置され、国境を越えて最終目的地に到達することは、かつてないほど困難になっている。彼らは直面する数々の障害を乗り越えられるのか?そして彼らは安住の地を見つけることができるのか?3年にわたって撮影され、また一部は主人公自身によって撮影された渾身のドキュメンタリー。この機会にぜひご覧ください。要事前申し込み。

上映作品:シャドー・ゲーム 〜 生死をかけた挑戦
日時:12月11日(土) 13:00~
会場:愛知大学 名古屋キャンパスN講義棟L307教室
※Zoomによるオンライン同時配信
※要事前申込・参加無料
詳しくはこちら(https://www.aichi-u.ac.jp/news/49076
作品情報はこちら https://unhcr.will2live.jp/cinema2021/2021-shadow-game/commentary/

< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構