【ノーベル平和賞受賞者の人生とは? ― お薦めの2冊】

Cinema

みなさま、「募金つきオンラインシアター」をご参加いただけましたか?

2018年ノーベル平和賞を受賞した、ナディア・ムラド氏、デニ・ムクウェゲ氏を主題としたドキュメンタリー「ナディアの誓い ― On Her Shoulders」と「女を修理する男たち」。

私たちと変わらない一般市民であった二人が、どのような人々に囲まれどんな人生を歩んできたのか。そして彼らを使命に駆り立ててきたものは何なのか。
そこには同じ地球で、私たちの想像を超えた環境を過ごし、過酷な状況を生き抜く意志が示されております。

本日お勧めする2冊にはそれぞれお二人の人生が凝縮された2冊となります。

平和な日本で生きる私たちにとって世界で起きている現実を知り、困難な状況に立ち向かう姿を知ることは価値のある学びとなります。

「すべては救済のために ― デニ・ムクウェゲ自伝」(デニ・ムクウェゲ著、あすなろ書房)

すべては救済のために デニ・ムクウェゲ自伝 「完全に元通りにして下さいとは言いません。でも、せめてもう一度女性に見えるようにして下さい。私には大事なことなんです。先生、どうかお願いします!」 ―手術の前に、何度そんなふうに懇願されたことか。
www.asunaroshobo.co.jp

「THE LAST GIRL ― イスラム国に囚われ、闘い続ける女性の物語」(ナディア・ムラド著、東洋館出版社)

2018年ノーベル平和賞を受賞したナディア・ムラド氏が、過酷な経験を経て、人権活動家として自らの体験を訴える『THE LAST GIRL (ザ ラストガール) …
www.toyokan.co.jp

お二人のノーベル平和賞受賞スピーチをご紹介させていただきます。

※スピーチ全文は引用のURLからご覧いただけます。

デニ・ムクウェゲ氏

課題は明らかで、手の届くところにある。 
全ての性暴力被害者、コンゴの女性、男性、子どもたちのために、このノーベル賞をコンゴの人たちに贈るだけでなく、立ち上がり一緒に大きな声を上げよう。「コンゴでの暴力はもうたくさんだ。今すぐ平和を!」と。

https://this.kiji.is/465340477009429601

ナディア・ムラド氏

団結して不正義や抑圧と闘いましょう。共に声を上げて訴えましょう。「暴力にノー、平和にイエス、奴隷所有にノー、自由にイエス、人種差別にノー、全ての人の平等と人権にイエス」と。「女性や子どもの搾取にノー、彼女らにまともな、自立した生活を用意することにイエス、犯罪者を野放しにすることにノー、責任を問い、正義を実現することにイエス」と。

https://this.kiji.is/465341199610102881

まだ映画をご覧になっていない方、上記2作品を含む6作品が「募金つきオンラインシアター」で8月31日まで視聴できます。
開催期間が短くなっておりますので、ご検討の方はお早めにお申し込みください。
またお申し込み後、募金つきオンラインシアターにご参加いただくURLの送信は翌営業日となります。
金曜日を含む週末にお送りいただきましたお申し込みは、翌週の月曜日にご参加可能なURLのインビテーションをお送りしますのでご了承のほどお願いします。

「募金つきオンラインシアター」への参加申し込みはこちら

募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020
詳細は後日公式HP、SNSで発表します。お楽しみに!  NEWS 難民に焦点をあてた映画を世界中から集め、2006年より毎年「UNHCR難民映画祭」を開催してま…
unhcr.will2live.jp