CINEMA作品紹介

アレッポ最後の男たち

作品詳細

シリアの街アレッポは今日もまた昼夜を問わず爆撃が続く。そこには人々が逃げ惑う中、誰よりも早く瓦礫の中から生存者を救うため、爆撃地に向かう男たち「ホワイト・ヘルメット」の姿が。戦闘機が再び攻撃を仕掛けて来るかもしれない中、人々の命を救おうとする男たち。だが彼らにも守るべき家族がいる。自らの命を懸け、家族を危険にさらしてまで、そこに留まるべきか否か―。本作は筆舌に尽くしがたい苛烈な戦闘地で人々が見せる勇気と他者に対する人間愛を描く。

デンマーク、シリア/2017年/104分/ドキュメンタリー
原題:De sidste maend i Aleppo
監督 :フェラス・ファヤード
言語:アラビア語言語 
字幕:日本語、英語
配給:ユナイテッドピープル
第90回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品、他合計23賞受賞
第12回UNHCR難民映画祭(2017)・第13回UNHCR難民映画祭(2018)上映作品

映画配信サービス利用規約 https://unitedpeople.jp/w2lcinema2020tos

※申込受付は11月1日からとなります。お楽しみに。

Cinema Topへ戻る

< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構
独立行政法人 国際協力機構