NEWSお知らせ

Partners

学校パートナーズ:順天堂大学国際教養学部主催で学校パートナーズ上映会を開催(6月21日)

6月21日に、順天堂大学国際教養学部がUNHCR WILL2LIVE パートナーズとして、ドキュメンタリー映画「日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人」の上映会を行います。

敗戦を機に、フィリピンと中国に置き去りにされた多くの子どもたち―残留邦人とかれらを救おうとする市民たちの活動を描きながら、私たちが生きる”日本という国の今”を浮き彫りにしてゆく作品です。

この機会に是非ご参加ください。要事前申込。

上映に先立ち、難民問題についての出張授業を実施している学生団体SOARに所属し活動している順天堂大学国際教養学部学生の今田知里さんと異文化コミュニケーション領域の今井純子先生によるミニ・トークセッションを実施します。

上映作品:日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人
http://wasure-mono.com/wasuremono/
日時:2022年6月21日(火)12:30〜14:45頃
会場:順天堂大学本郷・お茶の水キャンパス 第三教育棟 5階 502教室
※参加費無料・要事前申し込み
詳しくはこちらhttps://www.juntendo.ac.jp/ila/news/20220524-08.html)
学校パートナーズ:順天堂大学国際教養学部主催で学校パートナーズ上映会を開催(6月21日)

< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構(JICA)