世界難民の日 特別配信  「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」

2021年6月20日(日) 世界難民の日 World Refugee Day From 17:00 To 18:30

Main
Personality

世界難民の日 特別配信
「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」

■日時:2021年6月20日 18:30~20:30(予定)
■配信:国連UNHCR協会公式YouTube、J-WAVE公式YouTubeチャンネル
■主催:国連UNHCR協会、J-WAVE、大地を守る会
■MC:
長野智子(国連UNHCR協会 報道ディレクター)
サッシャ(J-WAVEナビゲーター)

サッシャ

サッシャ
J-WAVEナビゲーター

メイン
パーソナリテイ
ドイツ・フランクフルト出身。日本語、ドイツ語、英語のトライリンガル。
ドイツ人の父と日本人の母の間にドイツで生まれ、小学校4年生の時に日本に移住。
FMラジオ局J-WAVE「STEP ONE」ナビゲーター、日本テレビ系列「ズームイン!!サタデー」レギュラー、「金曜ロードSHOW!」ナビゲーター。
また、スポーツ実況アナウンサーとしてモータースポーツ、自転車レース、J.League、バスケットボールそしてヨットレースなどを担当。
オフィシャルHP : sascha348.com
長野智子

長野智子
- キャスター、国連UNHCR協会報道ディレクター

メイン
パーソナリテイ
米ニュージャージー州生まれ。1985年上智大学外国語学部英語学科卒業後、アナウンサーとしてフジテレビに入社。その後フリーに。99年ニューヨーク大学大学院修士過程を終了。2000年「ザ・スクープ」(テレビ朝日系)のキャスターに抜擢され帰国。「朝まで生テレビ!」「報道ステーション」「サンデーステーション」のキャスターなどを経て、現在は自らも国内外の現場へ取材に出る傍ら、2019年より国連UNHCR協会の報道ディレクターを務める。

難民の生き抜く意志。
その強さを、伝えたい。

  • ♯生き抜くチカラ
  • ♯WILL2LIVE
国連UNHCR協会は、 「UNHCR WILL2LIVE ムーブメント」として、映画や音楽を通じて、難民の生き抜くチカラを発信し、日本中に共感と支援の輪を広げてまいります。

UNHCR WILL2LIVE ムーブメントについて詳しく見る

Music NEWSお知らせ

Music

出演者最終決定!「世界難民の日」の6月20日(日)18:30より開催!世界難民の日 特別配信「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」

<今年は「100万人のキャンドルナイト」と初のコラボレーション>#難民とともに #100万人のキャンドルナイト 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会(東京都港区)は、国連の定める「世界難民の日」であ...
Music

【MIYAVI、SKY-HI スペシャルライブ出演決定!世界難民の日 特別配信「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」オンラインにて開催】

「世界難民の日」であり夏至の前日である6月20日に、国連UNHCR協会はJ-WAVE、「大地を守る会」と共に世界難民の日 特別配信「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WIL...
Music

世界難民の日 特別配信「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」オンライン開催決定

<今年は「100万人のキャンドルナイト」と初のコラボレーション>2021年6月20日(日) 18:30より配信開始 #難民とともに #100万人のキャンドルナイト 特定非営利活動法人 国連UNHCR協...

Guest

MIYAVI

MIYAVI

ライブ参加
エレクトリックギターをピックを使わずにすべて指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまで約30カ国350公演以上のライブ、8度のワールドツアーを実施。
『Mission: Impossible – Rogue Nation』日本版テーマソング、『無限の住人』主題歌、HONDA CM楽曲、SMAPへの楽曲提供などさまざまなアーティスト作品への参加を通じて、国内外から高い評価を受けている。
新型コロナウイルス感染が広がる中、2020年4月オリジナルアルバム『Holy Nights』をリリース。また、エンターテインメント活動を停滞させないという強い思いで、いち早く「Virtual LIVE」プロジェクトを始動。
2014年アンジェリーナ・ジョリー監督作品『Unbroken』(2016年⽇本公開)でハリウッドデビューを果たし、俳優として国内外の作品に出演。ジョリーUNHCR特使との交流は、UNHCR(国連難⺠⾼等弁務官事務所)の難民支援活動に関心を持つきっかけになる。
2017年⽇本⼈として初めてUNHCR親善⼤使に就任。就任前からアコースティックギターを携えて難⺠支援の現場に積極的に足を運んでおり、これまでレバノン、タイ、バングラデシュ、ケニア、コロンビアなどを訪問。現場での自身の体験、難民たちとの交流など、難民支援に関するメッセージをさまざまな場で発信している。
SKY-HI

SKY-HI

ライブ参加
ラッパー、トラックメイカー、プロデューサーなど幅広く活動を行うアーティスト。
2005年にAAAのメンバーとしてデビューし、同時期からSKY-HIとして東京都内のクラブで活動をスタートさせる。
2017年5月には東京・日本武道館で単独公演を開催。2020年9月に初のベストアルバム「SKY-HI's THE BEST」をリリースした。
また9月末には「才能を殺さないために。」をスローガンに自身の新会社・BMSG(ビーエムエスジー)を設立し、CEOとしても活躍の場を広げている。
別所哲也

別所哲也

ライブ参加
90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。その後、映画・ドラマ・舞台・ラジオ等で幅広く活躍中。「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」などの舞台に出演。
99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁長官表彰受賞。
観光庁「VISIT JAPAN 大使」、映画倫理委員会委員、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府・世界で活躍し『日本』を発信する日本人の一人に選出。第1回岩谷時子賞奨励賞受賞。第63回横浜文化賞受賞。
CANDLE JUNE

CANDLE JUNE

ライブ参加
アーティスト / フィールドデザイン / ディレクター
1994年、キャンドル制作を始める。
「灯す場所」にこだわり様々なフィールドで空間演出を行い、キャンドルデコレーションというジャンルを確立。
2001年、原爆の残り火とされる「平和の火」を広島で灯してからは「Candle Odyssey」と称し、悲しみの地を巡る旅を続ける。
2011年、東日本大震災を受けて「一般社団法人LOVE FOR NIPPON」を発足し支援活動を始める。
月命日の11日には、毎月福島各地でキャンドルナイトを行い、3月11日には「SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA」を開催。
悲しみから喜びへ旅はまだ続く。

http://candlejune.jp/
LiLiCo

LiLiCo

ライブ参加
スウェーデン・ストックホルム生まれ。
スウェーデン人の父と、旅行中に出会った日本人の母を持つ。
18歳で来日、1989年から芸能活動スタート。
TBS 「王様のブランチ」の映画コーナーを担当し、テレビ・ラジオやイベント・トークショにも多数出演。
アニメの声優やナレーション、女優として映画やドラマにも出演するなどマルチに活躍する映画コメンテーター

Message
Guest

亀田誠治

亀田誠治

メッセージ参加
1964年生まれ音楽プロデューサー・ベーシスト。
これまでに椎名林檎、平井堅、スピッツ、GLAY、いきものがかり、JUJU、大原櫻子、山本彩、Creepy Nuts、石川さゆり、MISIA、アイナ・ジ・エンドなど数多くのアーティストのサウンドプロデュース、アレンジを手がける。
2004年に椎名林檎らと東京事変を結成。
2007年第49回、2015年第57回日本レコード大賞、編曲賞を受賞。2021年には映画「糸」にて第44回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。
近年では、J-POPの魅力を解説する音楽教養番組『亀田音楽専門学校(Eテレ)』シリーズが大きな話題を呼んだ。
2019年より、親子孫3世代がジャンルを超えてさまざまな音楽体験ができるフリーイベント「日比谷音楽祭」の実行委員長を務めている。
KREVA

KREVA

メッセージ参加
国民的人気を誇るHIP HOPアーティスト。2004 年に「音色」でソロメジャーデビュー。2ndアルバム「愛・自分博」でHIP HOPソロアーティストとして史上初のオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。アジア人初のHIP HOPアーティストとして「MTV Unplugged」に出演。リリースされる楽曲は常にチャート上位にランクインされ、様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースも手がけている。2012年からKREVA主催の”音楽の祭り“「908 FESTIVAL」を毎年開催。2013年、9月08日は”クレバの日”と日本記念日協会に正式認定される。2020年コロナ禍の中、2月には無観客生配信ライブ、新配信メディアとの初の有料無観客生配信ライブ、「908 FESTIVAL」を初のオンラインライブで開催、映画「461個のおべんとう」出演、CD「Fall in Love Again feat. 三浦大知」、「タンポポ feat. ZORN」など客演含め8作品をリリースなど精力的に活動。2021年6月2日新曲「変えられるのは未来だけ」をリリース。6月17日(木)から1年半振りの有観客ライブ「KREVA in Billboard Live Tour 2021」を横浜、大阪、東京、3都市で全14公演を開催。さらに6月18日には、2011年発刊の書籍「KREAM ルールなき世界のルールブック」(幻冬舎)が待望の電子書籍化される。HIP HOPシーンのみならず、日本の音楽界最重要人物のひとり。
小西真奈美

小西真奈美

メッセージ参加
1978年10月27日生まれ。
1998年、つかこうへい演出の舞台『寝盗られ宗介』でデビュー。
映画『阿弥陀堂だより』でブルーリボン賞新人賞・日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞、また『のんちゃんのり弁』で毎日映画コンクール女優主演賞・ヨコハマ映画祭主演女優賞など多数受賞。そのほか代表作に、映画『振り子』、ドラマ『小児救命』『Nのために』『半分、青い。』、舞台『赤鬼』(演出:野田秀樹)、『悼む人』(演出:堤幸彦)など。
2016年5月23日にリリースしたKREVAのカバー曲となるSg「トランキライザー」が、iTunesヒップホップチャートで1位を獲得。
2018年10月24日、メジャー1stアルバム『Here We Go』をリリース。
女優・アーティストとして幅広く活躍中。
SHELLY

SHELLY

メッセージ参加
生年月日:1984年5月11日
血液型:A型
出身地:神奈川県
Youtube「SHELLYのお風呂場」でも情報を発信。
SUGIZO

SUGIZO

メッセージ参加
作曲家、ギタリスト、ヴァイオリニスト、音楽プロデューサー。
日本を代表するロックバンドLUNA SEA、X JAPANのメンバーとして世界規模で活動。
同時にソロアーティストとして独自のエレクトロニックミュージックを追求、更に映画・舞台のサウンドトラックを数多く手がける。
昨年、サイケデリック・ジャムバンド SHAGを12年振りに再始動。
音楽と平行しながら平和活動、人権・難民支援活動、再生可能エネルギー・環境活動、被災地ボランティア活動を積極的に展開。アクティヴィストとして知られる。
http://sugizo.com
竹渕 慶

竹渕 慶

メッセージ参加
Artist
東京出身、幼少期をロサンゼルスで過ごし、培ったグローバルな感覚が現在も自身の制作活動やメッセージの土台となっている。
2010年より『Goose house (グースハウス)』の前身となる『PlayYou.House』の初期メンバーとして参加。
グループ活動の傍ら、ソロとして作品リリースも続けてきた。
2018年、グループを脱退しクリエイティブパートナーのYAMOと共に再始動。
翌年の全国ツアーは全公演・即日完売!
ライブ配信では、常に数千人が生視聴する人気振り。
今注目のアーティストである。
豊田エリー

豊田エリー

メッセージ参加
1989年生まれ、東京都出身。イギリス人の父と、日本人の母の間に生まれる。
中学1年の時にスカウトされ、ティーン向け雑誌のモデルとなる。その後、ファッション誌、テレビ、映画、ラジオなどと活躍の場を広げる。
趣味は写真、旅行、芸術鑑賞、乗馬、フランス語など。雑誌やテレビ、映画、舞台などで幅広く活躍中。
堀田茜

堀田茜

メッセージ参加
1992年生まれ。東京都出身。2012年より本格的に芸能活動を始める。
2014年に女性ファッション誌「CanCam」(小学館)でモデル活動を始め、同年女優デビューも果たす。
ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(NTV系)ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」(MBS)映画「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」映画「キスカム!〜COME ON,KISS ME AGAIN!〜」などに出演。
「世界の果てまでイッテQ!」(NTV系)などのバラエティー番組やCMでも幅広く活躍中。
Mummy-D(ライムスター)

Mummy-D(ライムスター)

メッセージ参加
1970年、横浜市生まれ。ラッパー、プロデューサー。
ヒップホップ・グループ「RHYMESTER」のラッパー、サウンドプロデューサーであり、グループのクリエイティブ・ディレクターをつとめる司令塔。ヒップホップが一般に認知されるはるか前の1989年、大学在学中に宇多丸と出会いグループ結成。「日本語でラップをすること」の可能性と方法論を模索し続け、今日に至るまでの日本のヒップホップ・シーンを開拓/牽引してきた。近年ではグループの精力的な活動の一方で、ドラマ、CM、舞台などに出演する役者、ナレーター業にも活動の場を広げて好評を得ている。
ライムスター書籍『KING OF STAGE~ライムスターのライブ哲学~』発売中。
4月28日ライムスターアルバム/映像作品『MTV Unplugged: RHYMESTER』発売中。6月16日ライムスターシングル「2000なんちゃら宇宙の旅」(TVアニメ「宇宙なんちゃら こてつくん」主題歌)配信中。

Official Site: https://www.rhymester.jp/
Official Twitter: @_RHYMESTER_
Official Instagram: @rhymester_official
Marina Takewaki

Marina Takewaki

メッセージ参加
"もっと自分を好きになる" をテーマに、自宅で楽しくできるフィットネスや健康的なライフスタイルなどの動画を発信する、宅トレYouTuber。まりな自身が撮影・編集を担当、企画・プロデュースを担当する日系アメリカ人の夫「ダーウィン」とともに、二人三脚でチャンネルを運営。

Donation

寄付方法

  • 国連UNHCR協会100万人のキャンドルナイトwith UHCR WILL2LIVE Music 2021 特設ページ
    でんきを消して、スローな夜を。100万人のキャンドルナイト。
    今年は世界の難民に思いをはせてみませんか?
  • 【Yahoo!ネット募金&ソフトバンクつながる募金】「世界難民の日」くじ付き募金は9/17(金)まで
    6月20日は国連が定めた世界難民の日です。「Yahoo!ネット募金」と「ソフトバンクつながる募金」にて、くじ付き募金を実施いたします。
< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構