CINEMA作品紹介

さまよえる魂の声 ~ あるロヒンギャの物語

バングラデシュにあるクトゥパロン難民キャンプは、わずか数ヶ月で世界最大の規模になった。
2017年、イスラム教徒の少数民族であるロヒンギャ70万人が、ミャンマー(旧ビルマ)のジェノサイド(大量虐殺)を逃れ、命がけでバングラデシュに避難した。この人道危機のとらわれの身
となったカラム、モハマド、モンタスらの声なき声をとらえたドキュメンタリー。
彼らの記憶にある亡霊はそこかしこでさまよっては姿を消すのである。時空を超えたこの場所で、それでも自分たちは存在することはできるのか。

原題:WANDERING, A Rohingya Story
監督 :Olivier Higgins and Mélanie Carrier 
ジャンル:ドキュメンタリー 
制作年:2020 
言語:  ロヒンギャ語 
国:カナダ 
字幕:  英語 
上映時間:88分


Cinema Topへ戻る

< 主催 >
特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
< 協力 >
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
< パートナー >
独立行政法人 国際協力機構